コラム

  • 結婚指輪選び-自分たちにあうマリッジリングを-
    デザイン編

    Koo-fu Weddingのマリッジリングのデザインごとの特長やポイントをご紹介します。
  • ともに”歩む”ふたりを見守る約束のリング

    運命が重なりあって1つに寄り添ったイメージの結婚指輪です。
    ストレートなラインを美しく仕立てるために、ダイヤラインでは石留めの仕上げにこだわりました。繊細なラインですので、ツメを均等に整えて、細やかなダイヤモンドをライン上に輝かせるように、一粒一粒職人さんがダイヤを丁寧に加工しています。
  • ふたりを結ぶ運命の赤い糸

    重なり合う2本のラインはふたりを結びつける糸をイメージしたデザインになっています。シンプルで繊細なだけでなく、指に着けたとき手元に馴染みやすいように、重なりの高低差にもこだわった結婚指輪です。
  • 広がるふたりの”未来”への光

    未来を見通すような、柔らかいVラインをイメージしてデザインしたマリッジリングです。少しづつダイヤのサイズを変えることで遠近感のある仕上げになっています。指にフィットするVのラインと抜群の指当たりが魅力の結婚指輪です。
  • Timelessなリングに、表面加工でお二人らしさを

    シンプルでベーシックなマリッジリングTowaは、「スタンダード」「荒らし」「艶消し」「槌目」の中から、表面加工を選べることが最大の特徴。それぞれ好みのテクスチャーを選び「2人らしさ」を大切にできる結婚指輪です。
  • ふたりの絆を誓う、永遠の時を刻むリング

    時が経っても色褪せない本物の絆を確かめるような、シンプルなラインのマリッジリングに仕上げました。流線形の美しいフォルムは永遠を誓うふたりを応援する意味も込められています。ダイヤのサイズや石留めのクオリティにこだわった結婚指輪です。
  • 平和と安らぎのある2人の幸せを

    「夫婦の木」と呼ばれ、「平和」や「安らぎ」の象徴とされるオリーブをモチーフにしたマリッジリングとなっています。S字の柔らかいラインとオリーブの葉の模様の組み合わせが、ナチュラルで華やかな雰囲気を演出しているところがポイントの結婚指輪です。
  • 雅な幅広リングで、大人のお二人らしい存在感を

    雅な幅広リングで、存在感のある個性的なマリッジリングに仕上げました。つや消しと丸型ではなく、あえて少し角のあるミル打ちでモダンクラシックな大人の二人にぴったりな結婚指輪です。
  • リボンが結ぶ2人の絆

    レディース・メンズともに、どの角度から見ても美しく見え、Koo-fuプラチナの鏡面の輝きを感じていただけるようなデザインのマリッジリングです。全体の柔らかな丸みを帯びたリボンのフォルムは、職人技が詰まった指輪に仕上がっています。

  • 二つのリングが一つの輪になる、重なりつながる二人の運命

    側面のダイヤモンドと少しエッジの効いたフォルムが似合う、大人なお二人をイメージして作ったマリッジリングです。二つのリングを重ねると、一つの輪が出来るようにデザインしています。自分たちらしい、おしゃれを楽しむお二人にも選んでいただきたい結婚指輪です。
  • お二人の道に凛とした決意を

    職人の技術が詰まった、まっすぐ美しく留められたダイヤモンドが際立つデザインのマリッジリングです。レディースのリングは、大粒のダイヤモンドが華やかなリングです。メンズのリングはテクスチャーが入っており、細かいディテールまでデザインすることで、ずっと愛用していただけるデザインになっています。
  • 絶妙な重なりが表現する2人の”誓い”

    レディースリングでは、ふちをできるだけ薄くしてダイヤモンドの輝きを最大限美しくみせるようなデザインです。メンズリングは、しっかりと幅をもたせ鏡面仕上げを施すことで、年齢を重ねられてもお使い頂きやすい高級感を表現しています。お二人の手に馴染み、着け心地の良いデザインのマリッジリングです。